中林 香が贈る女性のための心と体と車のブログ

元女性カーレーサー中林かおるが、男性社会でキャリアを積みながら身をもって学んだのは 『男と女は肉体的にも心理的にも全く違う生き物』 ということ! 女性が無理やり男性と同じ枠組みで生ききようとすれば、ココロやカラダに大きな負担を与えることになりかねません。
クルマの運転はもちろん、心の問題や体の不調、ストレスなども、女性であることを大切にしたアプローチで、もっと減らせます。男社会で生きてきたからこそ身に付いた、女性がもっと楽になる、ココロとカラダに優しい生活のための知恵やテクニックをご紹介していきます。

中林 香

イメージトレーニングを妨げるもの

「イメージトレーニングが効果があるって聞いたからやってみたけど
全然思い通りにならない・・・。」という人は多いと思います。
その一番大きな原因はいったい何だと思いますか?

それはあなたの中にあるたくさんの『MYルール』なんです。

人はものごころがついてから、両親や友達や先生、TVや本など、
他人からのさまざまな情報をインプットして成長していきます。
また、自分で経験した中で感じたことやそれについて誰かに
言われたことなども、一種の情報としてインプットします。

それを世間では『常識』と言ったり『知識』と言ったりもしますが、
本人が好む好まざるに関わらず、どんな些細な情報であっても
あなたの潜在意識の中に全て溜め込まれています。

こういったさまざまな情報の中から、わたしたちは自分が何を
どう考えるかのアウトラインを決めるため、重要な情報については
いつでも取り出せる(思い出せる)範囲に記憶して、何度も
反芻していたりするんですね。

その中でも、普段あなたがよく口にするセリフや、ココロの中で
つぶやく言葉、他人に対して感じている事は、あなたの中の
『MYルール=決め付け』と言えるものなんです。


この『MYルール』は誰でも持っていますし、それを持っている
事自体が問題なわけではありません。
けれど、『MYルール』はとても強力に作用するものなので、
あなたがイメージトレーニングを使って何かを変えようとか、
思い通りの結果を得ようとした時に『MYルール』が邪魔をする事
が多いんです。

ちょっと『MYルール』の例をいくつか挙げてみますね。

・甘いものを食べると太る。
・良い学校を出ないと良い人生は送れない。
・可愛くないと誰にも相手にされない。
・どうせ何をやってもうまく行かない。
・機械はわからないから苦手だ。
・お金持ちって絶対に何か悪い事をやってる。
・もう若くないからあちこち痛んでも仕方がない。
・わたしって人見知りなんです。
・イイ男ってなかなかいないわよね。
・30過ぎると女も終わりじゃない。・・・・・・などなど。

こんな感じで、数え上げるときりがないほど出てきますよね。
あなたにも思い当たるような言葉があったんじゃないでしょうか?
(あ、ちなみに↑のはわたしのルールじゃありませんから!笑)
ちょっと見ただけでなんとなくお分かりだと思いますが、このルールは
だいたいネガティブな内容なんですよね。

で、この『MYルール』がどういう風に作用するかというと・・・・。

甘いものが食べたい。

今日だけなら大丈夫だろうと思う。(で、食べる)

甘いものを食べると太るという『MYルール』が勝手に発動!

身体は頭で考えたことではなく『MYルール』に反応する。

結局太る。

まぁ、ちょっと単純化しましたがこういう感じです。
この『MYルール』の怖ろしいところは、誰か他人に対して
思いやすいことなども、自分に対して発動してしまうことなんです。

たとえば、あなたがお金がもっとたくさんあったら良いなって
思うとしますよね。そこでお金がたくさん入ってくるイメージを
一生懸命に思い描きます。

けれど、あなたの中に「お金持ちって絶対に何か悪い事を
やっている。」という『MYルール』があると、お金=悪い事という
話になってしまうわけです。

だから、あなた自身がお金持ちになるには、悪い事をしなくては
いけなくなってしまう・・・・。でも、それは嫌なわけですよね。
そうすると、どんなに上手にポジティブなイメージを作り上げても
深層心理の中で『MYルール』に阻まれてしまい実現できません。


これからイメージトレーニングを試してみようと思う方は、
1度この『MYルール』を書き出してみることをお勧めします。
信じられないくらいたくさん出てきて、きっと驚かれると思います。

そして、それらの『MYルール』は、自分の役に立っているのか、
自分を幸せにするルールなのかを、客観的に考えてみましょう。
また、その『MYルール』は本当に自分のものなのか?
誰かが言っていたことをただ鵜呑みにしていただけだったり、
単なる思い込みにすぎないようなルールだったりしないかどうか
1つ1つ確認してみると良いと思います。

そして自分にとって必要のないルール(決め付け)ならば、
これを機にココロと頭の大掃除をしてしまいましょう。
イメージトレーニングに興味のない方でも、物事を決め付けのない
まっさらな目で見れて、新しい発見や経験ができるようになるので
ぜひ試してみてくださいね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://dp45114141.lolipop.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/101