中林 香が贈る女性のための心と体と車のブログ

元女性カーレーサー中林かおるが、男性社会でキャリアを積みながら身をもって学んだのは 『男と女は肉体的にも心理的にも全く違う生き物』 ということ! 女性が無理やり男性と同じ枠組みで生ききようとすれば、ココロやカラダに大きな負担を与えることになりかねません。
クルマの運転はもちろん、心の問題や体の不調、ストレスなども、女性であることを大切にしたアプローチで、もっと減らせます。男社会で生きてきたからこそ身に付いた、女性がもっと楽になる、ココロとカラダに優しい生活のための知恵やテクニックをご紹介していきます。

中林 香

センスUPクルマ術とは?

一般的に『センス』というと、オシャレとか感じが良いという意味だと思われがちですが、
もともとは人間の基本的な感覚である『五感』を意味する言葉なんです。
以前「シックスセンス」という映画があって、それは霊感(第六感)の強い男の子のお話でした。
そういう第六感的なものも含めて、わたしたちの本来持っている『センス=五感+六感』の能力は、クルマの運転や危険回避などにも大いに役立つものなんです。

一般的にこういう感覚的なことって、何でも頭で判断したがる男性の世界観や
通常のマニュアルなどには、あまり存在しない範囲の話ですよね。
ですから教習所でも教えてくれないし、クルマの本にもそういう話はあまり出てきません。
けれど、基本的に感性の豊かな女性がその特性を上手に役立てないのは、
ひじょうにもったいないんじゃないかとわたしは思うんです。

危険な場面を回避したり、運転技術を向上させるためのテクニックはいろいろとあります。
その全てが必要ないというつもりはありませんし、基本的な操作の知識は誰にとっても重要でしょう。
けれど、いざという時、とっさの場面においての危機回避のテクニックは
一般的なドライバーが頭で考えてから反応するのでは遅すぎて役に立たないですし
それどころかさらに状況を悪化させてしまうことの方が多いといわざるおえません。

こういったテクニックは何度も練習をして身体で覚えてしまわないかぎり、
とっさの場面でそんなに都合よく使えるわけがないんですね。
だからこそ危険になったらどう反応するかの知識だけを覚えるのではなく、
なるべくなら事前に危険を察知して回避することの方が大切じゃないかと思います。

実際に自分の五感を意識したクルマ選びや環境作りなどをしてみると、
今まで感じなかったことや気にしていなかったことがあなたに何かを語りかけてくるはずですよ。

というわけで、「センスUPクルマ術」では誰もが持っているこの五感(+第六感)を
フルに活用した“クルマとあなたの良い関係づくり”をお伝えしていきます。
あなた自身の感性を良くすることによって、安全で疲れにくい運転を目指してみましょう。
あまり理屈を考えずに、いろんな感覚を楽しむという気持ちでトライしてみてくださいね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://dp45114141.lolipop.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/97