中林 香が贈る女性のための心と体と車のブログ

元女性カーレーサー中林かおるが、男性社会でキャリアを積みながら身をもって学んだのは 『男と女は肉体的にも心理的にも全く違う生き物』 ということ! 女性が無理やり男性と同じ枠組みで生ききようとすれば、ココロやカラダに大きな負担を与えることになりかねません。
クルマの運転はもちろん、心の問題や体の不調、ストレスなども、女性であることを大切にしたアプローチで、もっと減らせます。男社会で生きてきたからこそ身に付いた、女性がもっと楽になる、ココロとカラダに優しい生活のための知恵やテクニックをご紹介していきます。

中林 香

更新情報

4月に無事進級してから約2ヶ月・・・・
大学3年生の時間割にもだいぶ慣れてきました。

というわけで久々の更新情報です。(汗)

カテゴリー ココロの話 人間関係

「言葉とコミュニケーション」

カテゴリー カラダの話 健康

「カラダの声を聞くということ」


最近、「言葉」について、色々と考えさせられるような経験をしました。
わたし自身は、「言葉の力」の影響をけっこう受けやすいタイプみたいです。(笑)

わたしは、ものすごく辛い時、もうダメだと思った時に、何度か「言葉」に救われた
ことがあります。多分、その言葉を発したご本人にとっては、何気ない一言であって
たいした意味も無いような、ありふれた会話の一部に過ぎなかっただろうと思います。

けれど、わたしはその言葉に勇気付けられて、また立ち上がることが出来た・・・・。
そんな風に、知らないうちに、わたしの恩人になってくださっている方が何人かいます。

面白いなーと思うのは、そういう何気ない一言で救ってくれる人は、1度だけではなく
何度も違う場面で、本人が気付かないまま、いつもわたしを救ってくれているんです。
それも本当に絶妙なタイミングで・・・。

最近また、「あぁ、この方はそういう人なんだわ!」と気付いた方がいらっしゃいまして
密かにその方に対して全幅の信頼を寄せています。もちろんご本人は多分、全く
何もご存じないと思いますが・・・。

本当はとても感謝していて、それを伝えたいんですけれど、ご本人がそんなつもりで
発した言葉ではないだろう一言に、あまり強烈に感謝の気持ちを表すのもかえって
不自然なような気がして・・・、こういう場合は、感謝するのもなかなか難しいです。


ところで、あと1週間で6月に入りますね。
6月1日から、道路交通法の改正が実施されます。
今回の改正では、自転車の走行区分と後部座席のシートベルトについての
変更があります。

詳しくはまた、近いうちに記事にしたいと思っています。書く時間があれば・・・・。(汗)